第3回身体運動学アプローチ研究会


開催日時:平成20年12月13日(土)
会場:東京衛生学園 AVホール
〒143-0016 東京都大田区大森北4-1-1

参加資格:入谷式足底板セミナー上級コース以上を受講済みの方で、当研究会に会員登録された方
募集人員:100人程度
募集締め切り:10月18日(土)13時まで(定員になり次第締め切ります。)
参加費:3000円
参加方法:岩永まで必要事項記入の上、メールにてご登録下さい。
必要事項:会員登録が必要です。詳しくは下記参照して下さい。
       件名に「研究会登録」と記載して下さい。
       
       懇親会:研究会終了後に懇親会を予定しております。

内容:特別講演と口述発表(内容は予定)
9:00    受付開始
9:50    開会式
10:00   特別講演  講師 福井 勉    文京学院大学
 講師   入谷 誠    足と歩きの研究所
12:30   昼食・休憩
13:30   研究発表(10題程度)
16:30   閉会式

◇第3回研究発表の演題を募集します。
入谷式足底板に関係するものであれば何でも構いません。
(評価方法・臨床効果・バイオメカニクス・症例報告など)
発表資格:入谷式足底板セミナー上級コース以上を終了された方で、当研究会に会員登録された方
持ち時間:発表時間10分  質疑応答10分
演題締め切り:10月18日(土)までに「演題名」を登録メールと同時にお送り下さい。

演題登録:下記参照

発表形式:口述発表のみ(静止画・動画など使用可能:PCをご持参下さい)
抄録締め切り:11月1日(土)13時まで
                    
                    平成20年9月12日
事務局 松戸整形外科病院
リハビリテーション科 岩永 竜也
TEL:047-344-3171
メールアドレス
↑で送信できない場合は下のメールアドレスを貼り付けて下さい。
info-iwanaga@adagio.ocn.ne.jp

来年度の研究会案内は研究会会員登録者のみメールにてお知らせ致します。
本年度不参加の方も会員希望の方は、研究会事務局に研究会登録が必要です。

会員登録・年会費は無料です。
研究会開催時に参加された方のみ、参加費を徴収致します。



会員登録必要事項


①研究会会員登録必要事項
1.氏名:
2.所属:
3.郵便番号:
4.住所:
5.電話番号:
6.資格:
7.セミナー終了コース:
8.登録メールアドレス:

※郵便番号、住所、電話番号が自宅になる場合は自宅と記載してください。
※登録メールアドレスは間違いがないようにお願いします。


②第3回研究会参加登録
参加の有無:
懇親会参加の有無:

③第3回研究会演題登録
演題登録の有無:
演題名:

研究会会員登録のみの方:①
第3回研究会参加の方  :①+②
第3回演題登録する方  :①+②+③


以上を必ずメール登録して下さい。
今回参加されない場合も会員登録をお願いします。
会員登録がない場合は来年度からの案内がお送りできません。


会員登録後登録項目の変更があった場合は必ず事務局までご連絡下さい。

第3回研究会までに参加資格(上級コース以上)を満たしていない方も、参加資格を有した次点で研究会登録を随時受付致します。

下記を事務局メールアドレスまでお送り下さい。

○研究会登録事項
1.氏名:
2.所属:
3.郵便番号:
4.住所:
5.電話番号:
6.資格:
7.セミナー終了コース(コース日):
8.登録メールアドレス:
[PR]
# by iritanimethod | 2008-09-12 12:55 | 研究会情報

定款

身体運動学的アプローチ研究会定款

第1章 総則

(名称)
第1条本会は身体運動学的アプローチ研究会という。
(事務局)
第2条この研究会の事務局を千葉県松戸市旭町一丁目161番地 松戸整形外科病院リハビリテーション科内に置く。

第2章 目的及び事業
(目的)
第3条「疼痛」や「機能障害」、「健康増進」「スポーツパフォーマンス向上」に対し、運動学・バイオメカニクス・動作分析の考えをベースにおき、皮下に侵襲しないアプローチを探求していくこと。また入谷式足底板を主たる手技とし、結果の出せる職人的技術者を目指す者を育成すること。
(事業)
第4条本会は第2条を達成するために、次の事業をおこなう。
(1)入谷式足底板技術者育成
(2)勉強会開催や学術誌の発行
(3)健康、福祉分野における社会的貢献、提言
(4)学術集会及び入谷式足底板に関する研究

第3章 会員
(会員)
第5条本会の趣旨に賛同する理学療法士、関連分野の研究者または医療に関連する国家資格を有する者で、入谷式足底板セミナー上級編以上を受講済みの者が本会に入会を希望したとき会員とする。
(入会金及び会費)
第6条本会は特に入会金と会費を徴収しないが、学術大会や勉強会の開催時には参加費として定めた金額を支払わなければならない。
(退会)
第7条
(1)退会する者は事務局に申告した場合
(2)本人が死亡した場合
(除名)
第8条本学会の目的に反する行為があった者または本会の名誉を汚す行為があった者は、役員会の議決により除名することができる。

第4章 役員
(種別及び定数)
第9条この研究会に、次の役員を置く。
(1)会長 1名
(2)副会長 1名以上3名以下
(3)事務局長及び事務局次長 各1名
(職務)
第10条
(1)会長は、この研究会を代表し、その業務を総理する。
(2)副会長は、会長を補佐し会長に事故があるとき又は会長が欠けた場合は、その職務を代行する。
(3)役員は、役員会を構成し、この定款の定め及び総会または役員会の議決業務を執行する。
(4)事務局長は主に本研究会の広報や外部との交渉などを行い、事務局に運営を指示する。
(5)事務局次長は、事務局長を補佐し、主に本研究会の事務局を運営する。

第5章 会議
(種別)
第11条この研究会の会議は、総会及び役員会の2種とする。
(構成)
第12条総会は研究会会員をもって構成する。
(権能)
第13条総会は、以下の事項について決議する。
(1)定款の変更
(2)解散及び合併
(3)事業報告及び収支決算
(4)役員の選任及び解任
(5)事務局の組織及び運営
(6)その他運営に関する重要事項

第6章 役員会
(構成)
第14条役員会は、役員をもって構成する。
(権能)
第15条役員会
(1)役員会は研究会運営に対する基本方針を審議・立案しその業務の遂行に責任を持つ。
(2)役員の任期は特に設けない

第7章雑則
付則
1 この定款は研究会2006年10月14日より施行する。
2 この件研究会の設立等著の役員は、次に揚げる者とする。
     会長    入谷 誠
     副会長   大野 範夫
           園部 俊晴
     事務局長  石田 泰男
     事務局次長 岩永 竜也
2 事務局 〒271-0043 千葉県松戸市旭町一丁目161番地  
松戸整形外科病院 リハビリテーション科内
電話:047-344-3171(病院代表)
[PR]
# by iritanimethod | 2006-10-14 17:58 | 研究会情報

研究会設立趣旨

身体運動学的アプローチ研究会

設立趣旨
 「疼痛」や「機能障害」、「健康増進」「スポーツパフォーマンス向上」に対し、運動学・バイオメカニクス・動作分析の考えをベースにおき、皮下に侵襲しないアプローチを探求していく研究会。
入谷式足底板を主たる手技とし、結果の出せる職人的技術者を目指す者を対象とする。

役員
 会長:入谷 誠(足と歩きの研究所)
 副会長:大野範夫(昭和大学藤が丘リハビリテーション病院)
園部俊晴(関東労災病院)
 事務局長:石田泰男(歩きの工房)
 事務局次長:岩永竜也(松戸整形外科病院)

活動
 ・入谷式足底板技術者育成
 ・不定期の勉強会開催
 ・健康、福祉分野における社会的貢献、提言を行っていく。

研究会への参加資格
 (1)入谷式足底板セミナー上級コースを受講している者
 (2)趣旨に賛同する理学療法士、関連分野の研究者または医療に関連する国家資格を有する者
 *(2)については登録制とし、先着順に研究会開催時に案内を出す。

研究会への入会規定や入会申し込み方法は追ってお知らせします。現段階で
の問い合わせやコメントにはお答えできません。


身体運動学的アプローチ研究会
会長  入谷 誠
[PR]
# by iritanimethod | 2006-09-06 18:03 | 研究会情報