<   2016年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

第5回静岡支部症例検討会


第5回静岡支部症例検討会




13:30〜13:40 受付

13:40〜13:45 開会挨拶 静岡支部長 岡部敏幸先生 

13:45〜15:25 症例検討会

  1. 「長距離歩行での慢性的な腰殿部痛に対し、踏み出し足に対する前額面制御アプローチを試みた一症例」 

         〜 病態評価と動作との関係性を通して 〜

             フジ虎ノ門整形外科病院  杉本 貴司先生

     (2)「橋出血急性期に対する入谷式足底板」

              伊東市民病院       西島 晃一先生

    (3)「足底テープによる姿勢制御」 

             富士いきいき病院

            カラコロ健康ラボ      成瀬友貴先生

    15:30〜17:00   特別講演 財前知典先生

    17:30〜      懇親会 

    f0184968_10085478.jpg

     今回も充実した楽しい症例検討会を行う事が出来ました。

    前半は静岡支部会員3名の先生方による症例検討会でした。3症例の発表に1時間40分では時間が足りない程、熱い発表と意見交換が行われました。

    後半は広尾整形外科の財前知典先生を御招きして、特別講演を開催していただきました。昨年に引き続き2年連続の講演でしたが、昨年から大幅に進化している財前知典先生の講演と実技に、会員一同驚くとともに、興味津々でたくさん勉強をさせていただきました。

    財前知典先生、本当にありがとうございました。

    懇親会もいつも通り大盛り上がりで、楽しい一時を過ごす事が出来ました。

今後も入谷式足底板を用いて社会貢献できるように、静岡支部会員一同精進していきたいと考えております。
f0184968_10090741.jpg









[PR]
by iritanimethod | 2016-08-22 10:09 | 支部活動