<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

鳥取支部よりご報告

平成26年8月24日(日) 鳥取支部で入谷先生をお招きして、カウンター理論の研修会を行いましたので報告いたします。
 日時 平成26年8月24日(日)
 場所 鳥取県立中央病院
 講義内容:入谷式カウンター理論を応用した理学療法
        -徒手誘導とexpanding exercise (矢状面を中心に)-
 講師:入谷誠先生
 参加者:36名
  
  募集をかけるとアッという間に募集定員が埋まった研修会でした。
  カウンター理論の奥深さに触れた大変貴重な時間を過しました。
  どう考えたらこんな発想が生まれるのだろう???と感動の連続でした。
  受講生の中に元甲子園球児で、あちこち治療を受けながらも5年間肩が挙がらないセラピストがいましたが、それをわずか1分の治療で治す場面もありました。(本人はしばらくぽか~~んとしていましたが・・・・)
  研修会後、臨床のあちこちでカウンター理論を使い治療する場面が見られました。
  患者さんも、なぜこれだけで歩きやすくなるの?不思議そうにしながらも笑顔がこぼれる場面が見られました。
  受講したセラピストが、患者さんの笑顔を見て嬉しそうに臨床に向かっている姿を見る度に、企画してよかったと思いました。
  セラピストが自信を持って楽しそうに臨床に望む姿はいいものですね。謙虚な態度を忘れず、努力と自信とプライドをもって日々の臨床に全力投球したいと思います。
f0184968_12252950.jpg
                                                                                       鳥取県支部長 井上潤一








[PR]
by iritanimethod | 2014-12-12 12:26 | 支部活動