身体運動学的アプローチ研究会 概要

会員の方々には下記の内容を登録メールに送っています。
届いてない方は、迷惑メールに入っている可能性と
登録メールアドレスの変更がされておりません。
ご確認下さい。



身体運動学的アプローチ研究会 
会員各位

今後、研究会会員がしっかりと入谷式足底板を継承し、後世に伝えられる会を目指します。
会員が力をつけて、本当の意味での臨床家を目指す研究会になるように皆様の力で一丸で頑張って行きましょう。


第11回身体運動学的アプローチ研究会

日時:2017年1月21日(土) 10時~16時30分(予定)
会場:東都リハビリテーション学院

●参加者募集下記URLよりご入力ください。

募集締切:150名 (先着順) 12月15日(木) 17時まで
参加費:無料(会員のみ参加可能)

概要

●「我々が発展していくための今後の展望」園部会長代行:60分
●「会の規定、会の活動の指針、会計報告など」岩永(事務局):30分
各支部の活動報告「各支部の紹介、各支部話し合い、 今後の活動予定報告など」進行(岩永):60分程度
 新しい支部の設立や既存の支部の活動活性化、支部内や支部間のつながりなど

●演題募集について
下記の分類にて行う予定です。
①「入谷式足底板に関わる工夫と検証」
②「足部や運動連鎖に関わる研究」
③「入谷式足底板による症例報告」
④「その他」

なお、症例報告の際はデフォルトを参考にしてください。

予定では、
野田先生が①で、「骨盤徒手誘導の検証と手法について(仮)」
岩永が①で「小児に対する足底板作製方法の工夫(仮)」 で発表提示予定です。

発表時間は10分を予定していますが、必要に応じて時間調整します。

抄録はワードで作成し、事務局のメールアドレスまで送ってください。
抄録の締切は 12月22日(木) 17:00までとさせて頂きます。

●懇親会について

はなの舞 渋谷道玄坂Gスクエア店 
17:00~19:00 (予定)
参加される方は受付の際に懇親会費4000円をお支払いください。






















[PR]
by iritanimethod | 2016-11-18 18:31 | 研究会情報
<< 第11回身体運動学的アプローチ... 園部先生の想い >>